スポンサーリンク

日本語以外もある!PCキーボード配列の比較とおすすめ

日本語以外もある!PCキーボード配列の比較とおすすめガジェット
スポンサーリンク

日本語以外のキーボードがあるのを知っていますか?
代表的なものを抜粋し、それぞれの特徴を比較します。

JIS配列

JIS配列
引用元:ダイヤテック社

日本で一般的に採用されている配列で、日本語キーボードとも呼ばれます。

標準となっている為、あまり不便を感じたことは無いかと思います。

下記でレビューしてます
『FILCO Majestouch 2 レビュー』メカニカル式の入門に最適なキーボード

US配列と比べた特徴

  • 変換、無変換、カタカナ、ひらがな、半角/全角、¥がある
  • エンターが縦長
  • かな打ち用の印字がある

かな打ちユーザは少なく、見やすさを考慮してかな印字が無いモデルもあります。

US配列

US配列
引用元:ダイヤテック社

キーボードの起源はアメリカなので、本来はこっちが主流です。
これを元に、日本向けにキーを足したり変更したものが、上記のJIS配列です。

JIS配列と比べた特徴

  • エンターが横長
  • スペース・右のシフト・Backspaceが長い
  • キー配置が左右対称に近くて、スッキリして見える
  • キー割り当てが合理的([]が隣あっていたり、;:が同じキーだったりする)

一部のデスクトップ向け(外付け)キーボードでは、JISとUSが選べますが、ノートでは基本的にUSは選べません。

個人差がありますが、僕はこちらのほうが打ちやすいです。

HHKB配列

HHKB配列
引用元:PFU社

Happy Hacking Keyboard用の配列があり、キーが最小限で、より合理的になっています。
JISとUSどちらも選べます。

JIS・US配列と比べた特徴

  • CTRLがAの横(CapsLockがある位置)にある
  • Fnがある
  • USは矢印がない
  • メモ、Windows、ファンクションがない

CTRLが押しやすい位置にあるので、慣れればすごく楽です。
ないキーはスペース横のFnと組み合わせて押すことで、呼び出します。

HHKBのUS配列は至高です。

『HHKB Professional HYBRID 英語配列』持ち運べて打ちやすくてかっこいい、至高のキーボード…!

こんな人におすすめ

  • JIS配列:特にこだわりが無い人
  • US配列:見た目や合理性にこだわってみたい人、海外での使用も検討している人
  • HHKB配列:更に見た目や合理性にこだわってみたい人

まとめ

HHKBでUS配列を初めて使って気に入り、それからはUS配列を選ぶようになりました。
デスクトップは基本HHKBで、ノートで集中して作業する場合は、HHKBを繋いでます。

あなたもキーボードにこだわってみませんか?

コメント