スポンサーリンク

『FILCO Majestouch 2 レビュー』メカニカル式の入門に最適なキーボード

『FILCO Majestouch 2 レビュー』メカニカル式の入門に最適なキーボードガジェット
スポンサーリンク

FILCO Majestouch 2 青軸・フルサイズ・かなありのレビューです。使用感を書きます。
押し心地の良さ・疲労軽減・入力の正確性、より良いキーボードを求めて購入しました。


今使っているのはこちら

FILCO Majestouch 2 レビュー

サイズ感

幅440×奥行138×高さ38.5mm(スタンド使用時49.5mm)/ 1.2kg

一般的な大きさのフルサイズキーボードです。
重さがしっかりあるので、安定します。

打鍵感

打鍵感
しっかりと打鍵感があり、カチャカチャ音が気持ち良いです。

メカニカル式(接点接触)は、一般的なキーボードよりも音が大きいです。
もし周りに人が居る環境の場合は、うるさく思われかもしれませんので、静音仕様のものがおすすめです。

キーが少し重く感じる

押下圧は一般的なキーボードと同じようですが、ストロークが大きいので深く押し込む必要があります。

僕は今までデスクトップPC付属のものや、ノートPC付属のものを使っていたので、疲れる感じがあります。

複数キーの同時押しに対応

PS/2接続で全キー、USB接続の場合は6キーまで同時押し対応しているようです。
同時押しに対応していないと入力されないので、早く打った時や、同時押しを多用するゲームで困ります。

ラインナップが豊富

テンキー機能のある標準的な108/104キーフルサイズキーボードと、デスクの省スペース化に有効なテンキー機能のない91/87キーテンキーレスキーボードの合計4種類をご用意しました。
またキーボードの要となるスイッチには、それぞれ打鍵感の異なるZF Electronics社製(旧Cherry社)MX 茶軸 (tactile feel)/ MX 黒軸(linear)/MX 青軸 (click tactile)/MX 赤軸 (linear)の4種類を用意しておりますので、合計16種類の中からお好みの物を選ぶ事が可能です。

一通り網羅されています。
CHERRY社のスイッチが使われているので、あとからキーだけ購入して付け替えることが可能です。

https://www.diatec.co.jp/products/CHERRY/

FILCO Majestouch 2 レビューこんな人におすすめ

  • 少し良いキーボードを使ってみたい
  • カチャカチャ音に浸りたい
  • キーのカスタマイズをしてみたい

FILCO Majestouch 2 レビューまとめ

メカニカル式への入門キーボードとして、最適だと思います。
更に良いものが欲しくなったら、是非とも静電容量方式のものをおすすめします。

あなたもキーボードにこだわってみませんか?

コメント