スポンサーリンク

『ジョジョ五部 レビュー』おしゃれで深くも浅くも楽しめるジョジョ

マンガ・アニメ・映画
スポンサーリンク

漫画を見たが、ユーモア・シリアス・バトルのバランスが良くおもしろい。ネタバレ部分は隠しつつ、あらすじ・感想・おすすめを書く。

ジョジョ五部 レビュー あらすじ

イタリアに住む少年、ジョルノ・ジョバァーナ(15)が主人公。少年時代にギャングに助けられたことから、自分もギャングを志し、ボスになることを目指す。

ボスに近づくためギャングに入団して任務をこなしていくが、ボスが邪悪な存在だと知り、チームで立ち向かうこととなる…

ジョジョ五部 レビュー 見どころ

主人公が犯罪者集団の一員

主人公は品行方正に描かれがちだが、五部ではギャングなので犯罪まみれだ。そこがまたユニーク・刺激的で良い。

【思い返せば、ジョースター家はジョセフから品行方正じゃない笑 ジョナサンは紳士だった、うんうん。】

イタリアが舞台でおしゃれな雰囲気

実在する名所や食べ物がでてきて、旅行気分が味わえる。服も多様性があって見ていて楽しい。

海外旅行どこ行きたいか聞いて、イタリアと即答するやつはだいたいジョジョファンだ(偏見) 稀にARIAファンもいる。

【奇抜・露出度の高い服が多い笑 「イタリア人 服」でググってみたら、さすがにジョジョみたいなのはいないが、男も少し色合いが派手で胸元が開きがちだ。】

頼れる兄貴:ブローノ・ブチャラティ

ギャングチームのリーダーで、頼れる兄貴分。強くて頭が良いのはもちろん、ユーモアがある。そしてなんと言っても男気がかっこいい。
兄貴分といえば四部の承太郎だが、人間味が強く、彼とはまた違った良さがある。

幼少期の背景・にじみ出る優しさも泣けるし、見た目とのギャップも良い。登場時とそのあとで、キャラがブレているのもおもしろい。

スタンドもシンプルで強い。僕のお気に入りキャラの1人だ。

【初めて見た時は、おかっぱにジッパーだらけの服に面食らった笑 今では一周回って好きだ。
「覚悟はいいか?オレはできてる」が渋くて良い。】

スタンド名が有名洋楽バンド名や曲名

一つは名前くらい聞いたことがあるものが、出てくるはず。僕はこれをきっかけに洋楽に興味を持つようになった。

【英語翻訳されるとき、元ネタがあるような名前は変更されているらしい。
キラークイーン → デッドリークイーンはまだ良いけど、スティッキィ・フィンガーズ → ジッパーマン はださすぎて笑える笑 】

敵キャラが濃い

他の部よりも癖が強く、濃くキャラ付けされていると感じる。スタンド能力も強い。
列車での戦いはアツい。

【なんといってもプロシュート兄貴。「覚悟」ができているしペッシとの絡みもおもしろい。】

PS2のゲーム、黄金の旋風がおもしろい

一人用3Dアクションアドベンチャーゲームで、原作に沿った形で進み、雰囲気が忠実に再現されている。
敵スタンドの謎を解かないと倒せなかったり、ところどころで気づきのシーンがカットインされる。
戦闘中はフルボイスで、ゲームに登場するのは原作の6割程度だが、今やってもおもしろいゲームなのでおすすめだ。

【中古】[PS2]ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風(20020725)
メディアワールド 販売&買取SHOP
¥ 580(2021/07/03 12:44時点)

ジョジョの対戦アクションはいくつか出ているが、アクションアドベンチャーゲームは2020年現在これだけなので、大変貴重だ。

ノーダメージクリアするのにすごい苦戦した記憶がある笑 シーンを真似してみたりすごく楽しかった。
三部もそうだが、ゲームから入ったのでアニメと声が違って違和感を感じてしまう。おそらくアニメから入ったらゲームの声に違和感を感じるんだろう。

ジョジョ五部 レビュー こんな人におすすめ

  • おしゃれなジョジョを楽しみたい人
  • 洋楽が好きな人、洋楽に興味を持ちたい人
  • ネットでネタにされるセリフの元ネタが知りたい人

ジョジョ五部 レビュー まとめ

  • おしゃれで深くも浅くも楽しめるジョジョ
  • ユーモア・シリアス・バトルのバランスが良い

原作である漫画がおすすめだが、濃い絵が苦手な人はアニメから見てみよう。

【新品】ジョジョの奇妙な冒険SET (全130冊) 全巻セット
漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥ 62,964(2021/06/25 07:27時点)

U-NEXT(ユーネクスト)公式サイトはこちら
今なら30日間の無料体験あり

コメント