スポンサーリンク

遅めの一人暮らしを始めてから数年が経過

遅めの一人暮らしを始めてから数年が経過雑記
スポンサーリンク

やりたかった一人暮らし

高校在学中から一人暮らしを考えていましたが、様々な理由でできていませんでした。
家族はそこまでうるさいタイプではなかったですが、自由や自立を求めていたんだと思います。

やってみた一人暮らし

良い感じにタイミングが重なり、やっと一人暮らしに。

元々家計簿は付けてたし、今はネットですぐ情報を得られるし、同じ市内への引っ越しだし何もトラブルはありませんでしたね。

自分の憧れていた要素を全て詰め込んだ、ワンルームに住んでます 笑
オートロック・マンション内ゴミ捨て場・宅配ロッカー・ある程度の高層階。

人を呼べるようにと大きめの食卓を買ったんですが、そもそもそんなに呼ぶ人居ないし、あんまり家に人呼びたくないしで一人用になってます 笑

都会は良いやら悪いやら

市の中心へもすぐ行けて、駅も近いのですごく便利です。
○○が無いなーって遠くに行かなくて良いんです。

でも、周りはビルだらけで空は狭いですし、車や人の声が割とします。
次引っ越すときは、もう少し落ち着いた場所に住もうと思ってます。

自由と寂しさ

好きな時間に好きなように家を使える自由さ、他人の音がしない静かな部屋で快適です。
やっと一人前の男になれた感が 笑
実家暮らしの人を悪く言うつもりはありませんが、世間の目は冷たくなりがちです。

快適さと充実感はあるんですが、家に誰も居ないというのはやはり寂しいですね。

今後

早く経済的自由になって、家族を作って、静かな街で暮らしたい。そう思います。

コメント